※公開期間は2021年5月14日~2022年2月末日まで

授賞式

日本農芸化学会(2020·2021年度)授賞式
授賞式進行プログラム(PDF)

受賞講演

学会賞

植物フラボノイドの生合成と構造的多様性に関する酵素科学的研究
中山 亨(東北大院工)

昆虫の神経イオンチャネルと除虫菊によるピレスリン生合成の制御に関する化学生物学的研究
松田 一彦(近畿大農)

功績賞

微生物由来の産業用酵素の探索,構造機能解析とバイオテクノロジーへの応用
稲垣 賢二(岡山大院環境生命)

アミノ酸代謝関連酵素の分子基盤と機能開発
吉村 徹(名大院生命農)

技術賞

歯の修復およびその加速化に関する革新的技術開発
釜阪 寛(江崎グリコ)、田中 智子(江崎グリコ)、滝井 寛(江崎グリコ)

河内晩柑の機能性を活かし中高年者の認知機能維持に貢献する果汁飲料の開発
首藤 正彦(えひめ飲料)、古川 美子(松山大薬)、伊賀瀬 道也(愛媛大医)、福田 直大(愛媛県経済労働部)

奨励賞

新規脂質代謝酵素および制御因子に関する生物横断的研究
石橋 洋平(九大院農)

顕著な生物活性を有する芳香族および含酸素環式天然有機化合物に関する合成化学的研究
小倉 由資(東大院農生科)

ヒスチジン含有機能性ペプチドの探索、および応用研究
Thanutchaporn Kumrungsee(広大院統合生命)

生物進化に伴った硫酸転移酵素機能の多様性に関する研究
黒木 勝久(宮崎大農)

酵素的[4+2]環化付加反応の分子機構の解明
佐藤 道大(静岡県立大薬)

白麹菌のクエン酸高生産機構に関する研究
二神 泰基(鹿児島大農)

女性研究者賞

タンパク質栄養状態の悪化によって稼働する肝脂質蓄積機構に関する研究
豊島 由香(お茶大ヒューマンライフ研)

イネの澱粉生合成メカニズムの解明から機能性や異なる食感を付与した米品種の開発
藤田 直子(秋田県大生資)

発酵茶製造時におけるカテキン類の酸化重合反応に関する研究
柳瀬 笑子(岐阜大応生)

若手女性研究者賞

神経変性疾患の予防法開発に向けたプラズマローゲンの機能解明
乙木 百合香(東北大院農)

植物バイオマス分解利用に関する基礎研究
堀 千明(北大院工)

ヒト・動物の腸内に生息する嫌気性細菌の代謝機能に関する研究
山田 千早(東大院農生)

女性企業研究者賞

ポリフェノールの機能性研究とその商品応用
内田(丸木) 裕子(森永製菓)

油脂中のリスク物質の新規分析法開発とその応用
宮崎 絹子(ハウス食品)