下記要領により、農芸化学女性研究者チャレンジ研究助成の課題募集を行います。奮ってご応募ください。

募集要項

趣旨と目的 この助成事業は、農芸化学会創立100 周年記念事業として、農芸化学分野における研究の発展をリードしようとする意欲ある女性研究者に対し、毎年3件以内の優秀なテーマ提案者を選出し、研究成果の早期創出のための研究を助成することを目的とします。
対象 農芸化学における4つの研究分野
① 生命科学に関連する基盤・応用研究分野
② 食に関連する基盤・応用研究分野
③ 化学・環境に関連する基盤・応用研究分野
④ その他、農芸化学に関連する基盤・応用研究分野
助成金の金額および期間 最大3件
 助成金:1件100万円
 研究期間:2021年4月1日~2023年3月31日(2年間)
応募資格 本会3年以上在籍の女性正会員であること。
企業所属の研究者も応募可能。
※学生は応募できません。
応募方法 下記フォームより必要事項を記載して申請ください。



申請フォームに入力、送信後、登録されたE-mailアドレス宛に受付通知が自動送信されます。メールが届かない場合は、E-mailにてお問い合わせください。
応募締切 2020年10月31日(土)20:00
事後報告 研究期間終了後、3ヶ月以内に会計報告書および研究成果報告書を本会に提出していただきます。
成果発表 本会は、助成研究の結果を普及活用させるため、その要約を、印刷物や本会ホームページ上に公開いたします。
また、研究実施者は、研究助成の成果を学会、学術雑誌等に発表するときは本会の農芸化学女性研究者チャレンジ研究助成金を受けて実施した旨を明示してください。
知的財産権等 選出された研究課題および成果の知的財産権は、研究者が所属する所属機関の規程に従うものとします。
採択時の留意事項 本会学会賞・功績賞・奨励賞を含め本会の他の賞との重複した応募・受賞が可能です。
問い合わせ先 公益社団法人日本農芸化学会事務局
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル内
E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)