概要

開催日時 2018年5月18日(金)14:30~19日(土)12:00
場所 岡山大学 津島キャンパス 自然科学研究科棟(N24) 2階大会議室
プログラム
(敬称略)
◆5月18日(金)
14:30~14:35 開会の辞

14:35~15:15
「モデル生物(酵母・線虫)から学ぶ健康長寿」
水沼 正樹(広島大学)

15:15~15:55
「腸内フローラ代謝産物に着目した食品素材の開発」
西谷 洋輔(丸善製薬)

15:55~16:05 休憩

16:05~16:45
「光合成の光エネルギー変換制御機構~基礎研究から応用研究への挑戦~」
伊福 健太郎(京都大学)

16:45~17:25
「凸凹法で植物ホルモンの作用を自在に操る」
高橋 宏二(名古屋大学)

17:25~17:30 連絡等

18:30~ 意見交換会

◆5月19日(土)
9:00~9:05 連絡等

9:05~9:45
「化学合成独立栄養細菌の硫黄代謝の多様性」
上村 一雄(岡山大学)

9:45~10:25
「リン脂質の機能解析を目指した分子設計と化学合成の実際」
安部 真人(京都大学)

10:25~10:35 休憩

10:35~11:15
「腸内細菌代謝産物から考える肉の多量摂取による健康増進と病態発症の分岐点」
清水 英寿(島根大学)

11:15~11:55
「ビタミンB6依存型ヒスチジン脱炭酸酵素の触媒機構」
新田 陽子(岡山県立大学)

11:55~12:00 閉会の辞
参加費 講演会への参加(申し込み不要)は無料ですが、意見交換会への参加(申し込み必要)は、有料(一般4000円、ポスドク・学生2000円)です。
意見交換会への参加は人数に制限がありますので、お早めにお申込下さい。
申し込み・お問合せ先 岡山大学大学院環境生命科学研究科
〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1

宗正 晋太郎 E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)
中村 俊之 E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)
根本 理子 E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)
泉 実 E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)

詳細は http://chushikoku.jsbba.or.jp をご覧ください。