日本農芸化学会学術活動強化委員会では、海外で開かれる農芸化学諸分野の国際会議の出席希望者を対象とした国際会議出席費の助成を行っています。

募集要項

対象 海外で開かれる農芸化学諸分野の国際会議出席希望者(一般、院生)。
ただし、2022年4月1日~2022年9月30日までに開かれる国際会議で発表を予定している方。
助成件数 (一般)2件程度、(院生)2件以内
助成金額 (一般)1件20万円以内、(院生)1件20万円以内
応募方法 下記フォームよりお申し込みください。

 

申請フォームに入力、送信後、登録されたE-mailアドレス宛に受付通知が自動送信されます。メールが届かない場合は、E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)にてお問い合わせください。
応募の締切 2022年1月4日(火)20:00
報告書の提出 採択決定した場合、会議終了後3か月以内に「国際会議出席の報告書」と「補助金の使途報告書」の提出が必要となります。
助成金の交付時期 2022年2月以降
使途の経費
  • 交付の対象となる経費
    申請者が申請書に記載された通りの用途・出費のみ許容します。
    ※採択後、やむを得ず申請書と異なる用途での出費を行う必要が生じた際には、事前に必ず学術活動強化委員会委員長(学会事務局気付け)までご連絡のうえ、承認を得て下さい。
    ※会議費は、食事費用及び飲料水費用を含むもののみ許容し、アルコール類にかかる費用は含めません。
問い合わせ先 公益社団法人日本農芸化学会
E-mail(青字「E-mail」の部分をクリックしてください)