概要

日時 2022年11月26日(土)18:00〜19:30
場所 オンライン(Zoom)
テーマ ワサビはなぜ辛い?-100万年の進化の謎に迫る
講師 山根 京子 氏(岐阜大学応用生物科学部准教授)
挨拶 竹中 麻子 氏(明治大学農学部、日本学術会議農芸化学分科会幹事)
コーディネーター 小池田 聡 氏(天野エンザイム株式会社 イノベーションセンター)
主催 日本農芸化学会
共催 日本学術会議農芸化学分科会
協力 ○○
内容 ワサビってなんで辛いの?-子供たちからよく出る質問です。じつは、詳しいことは何もわかっていませんでした。2005年に研究を開始してから300をこえる深山幽谷を跋渉し、全国各地のワサビを調べてきました。その結果、辛味関連成は驚くほど多様であることが明らかとなりました。ではこの多様性はどのように維持されてきたのでしょうか。成分・酵素・環境の間にある関係性が浮かびあがり、過酷な環境を生き延びたワサビのしたたかな戦略がみえてきました。知れば知るほど奥が深いワサビの世界にご招待。あなたもきっとワサビが食べたくなる。
参加費 無料
定員 50名程度
参加申し込み E-mail または参加申し込みフォームからお申し込みください。
E-mail: science_cafe●amano-enzyme.com(●を@に変更)
参加申し込みフォームはこちら
参加申込フォームの締め切りは2022年11月25日(金)正午までとなります。
問合せ先 小池田 聡(日本農芸化学会広報委員)
E-Mail: satoshi_koikeda●amano-enzyme.com(●を@に変更)
Tel:058-379-1225
開催形態 リモート

【ご参加のみなさまへ、感染症予防および拡散防止対策へのご協力のお願い】
新型コロナウイルス感染症の発生に関し、行政機関等から示される情報やガイドラインに基づき、感染拡大の防止に細心の注意を払い、換気、スタッフのマスク着用などの防止策を行なった上で講座を実施します。参加者のみなさまも、手洗いやマスクの準備など感染症防止策にご協力ください。
■来場前に発熱や咳、全身痛等の症状がある場合は、ご来場をお控えください。
■会場では、マスクのご着用をお願いします。
■手洗い、消毒用アルコール使用の励行をお願いします。

ポスター

サイエンスカフェ in 名古屋のポスター画像

会場風景

写真

写真

報告

xxxxx

参加者:xx名