受賞年度 氏名 所属(当時) 業績論文表題
平成30年 2018年 梅川 碧里 京大院生命 微生物を活用したN型糖鎖代謝酵素の機能解明とその応用(PDF)
戸田 安香 明大農 味覚受容体の新しい機能解析技術の開発と味覚受容の分子機構の解明(PDF)
山下 陽子 神戸大院農 プロシアニジンの高血糖・肥満予防効果に関する研究(PDF)
平成29年 2017年 加藤 晃代 名大院生命農学/名城大総合研 有用タンパク質の微生物生産とその産業利用に関する研究(PDF)
田中 沙智 信州大大農 食品由来機能性成分による免疫調節作用メカニズムに関する研究(PDF)
山田 美和 岩手大農 微生物による生分解性プラスチック合成および微生物由来有用酵素に関する研究(PDF)