受賞年度 氏名 所属(当時) 業績論文表題
平成28年 2016年 山本 万里 農研機構 食総研 健康機能を有する緑茶「べにふうき」の効果、作用機序、茶葉特性の解明ならびに飲食品の開発(PDF)
立花 宏文 九大院
酒瀬川 洋児 JAかごしま茶業
岡本 武久 アサヒ飲料
平成28年 2016年 上田 恭義 カネカ 還元型コエンザイムQ10の実生産および商品化に向けた技術研究開発(PDF)
植田 尚宏 カネカ
久保 博司 カネカ
北野 光昭 カネカ
平成28年 2016年 キッコーマン 醸造技術の革新による血圧降下ペプチド高含有醤油の開発(PDF)
平成28年 2016年 藤原 大介 キリン ウイルス感染防御機能を持つLactococcus lactis JCM5805の発見と事業応用(PDF)
城内 健太 小岩井乳業
杉村 哲 キリン
藤井 敏雄 キリン
平成27年 2015年 味の素 血漿中の遊離アミノ酸プロファイルを活用した新規疾病リスク評価法の開発(PDF)
平成27年 2015年 サッポロビール ビール泡品質向上への一貫した取組み(PDF)
平成27年 2015年 南木 昂 長谷川香料 分析・合成・調香技術の総合による新規食品香料開発(PDF)
黒林 淑子 長谷川香料
渡辺 広幸 長谷川香料
前田 知子 長谷川香料
平成27年 2015年 ポッカサッポロフード&ビバレッジ 交流高電界殺菌法を利用した果汁製品の製造(PDF)
平成26年 2014年 山本 直之 カルピス 乳由来血圧降下ペプチド素材の開発(PDF)
中村 康則 カルピス
平成26年 2014年 協和発酵バイオ ジペプチド発酵技術の開発と工業化(PDF)
平成26年 2014年 北林 雅夫 東洋紡 超好熱菌由来の新規DNAポリメラーゼの発見とその産業利用(PDF)
小松原 秀介 東洋紡
今中 忠行 立命館大生命
平成26年 2014年 牧野 聖也 明治 免疫調節多糖体を産生する乳酸菌を活用した機能性ヨーグルトの開発(PDF)
池上 秀二 明治
狩野 宏 明治
伊藤 裕之 明治
平成25年 2013年 竹村 浩 ミツカングループ本社 納豆菌の系統的育種による商品の差別化と品質向上(PDF)
加田 茂樹 ミツカングループ本社
市瀬 秀之 ミツカン
山中 幸人 ミツカンフレシア
平成25年 2013年 清水(肖)金忠 森永乳業 高菌数、高生残性ビフィズス菌含有ヨーグルト製造方法の技術開発(PDF)
宮地 一裕 森永乳業
小田巻 俊孝 森永乳業
米澤 寿美子 森永乳業
平成24年 2012年 善本 裕之 キリンビール 品質工程改善のためのビール酵母の総合的基盤解析技術の開発(PDF)
吉田 聡 キリンホールディングス
金井(田中)圭子 キリンビール
小林 統 キリンビール
平成24年 2012年 杉山 圭吉 ライオン 腸溶加工技術に着目したラクトフェリン含有機能性食品の開発(PDF)
村越 倫明 ライオン
小野 知二 ライオン
星野 達雄 NRLファーマ
平成23年 2011年 佐見 学 アサヒビール ビール製造における微生物品質保証技術開発について~食の安心・安全を守るために~(PDF)
坂本 幹太 アサヒビール
鈴木 康司 アサヒビール
飯島 和丸 アサヒビール
平成23年 2011年 中南 貴裕 パナソニックヘルスケア FADグルコース脱水素酵素の発見と、それを応用した新規血糖値センサの開発(PDF)
中山 潤子 パナソニックヘルスケア
小村 啓悟 池田糖化工業
眞田 浩一 池田糖化工業
平成22年 2010年 菊池 慶実 味の素 Corynebacterium glutamicumを用いたタンパク質分泌生産系の開発(PDF)
萬年 輝久 味の素
竹中 康浩 味の素
小島 淳一郎 味の素
平成22年 2010年 山口 庄太郎 天野エンザイム 新奇蛋白質修飾酵素プロテイングルタミナーゼの発見と食品加工用酵素としての開発(PDF)
松原 寛敬 天野エンザイム
佐藤 公彦 天野エンザイム
天野 仁 天野エンザイム
平成21年 2009年 ジュネジャ レカ ラジュ 太陽化学 L-テアニンの工業的生産技術の確立と機能性食品としての研究開発(PDF)
朱 政治 太陽化学
大久保 勉 太陽化学
小関 誠 太陽化学
平成20年 2008年 秋元 健吾 サントリー 胡麻に含まれるセサミンの機能解明と健康食品の開発(PDF)
新免 芳史 サントリー
沖田 定喜 サントリー
小野 佳子 サントリー
平成20年 2008年 采女 英樹 住友化学 新規ネオニコチノイド系殺虫剤クロチアニジンの開発(PDF)
高延 雅人 住友化学
横田 篤宜 住友化学
赤山 敦夫 住友化学
平成19年 2007年 大島 芳文 ミツカン 食酢の健康機能とおいしさの解明に基づく新飲用黒酢の開発(PDF)
多山 賢二 鈴峯女短大
赤野 裕文 ミツカン
岸 幹也 ミツカングループ本社
平成19年 2007年 三原 康博 味の素 核酸系うま味調味料新製法の開発と工業化(PDF)
城下 欣也 味の素
横山 正人 味の素
平成18年 2006年 八十原 良彦 カネカ 高効率バイオ不斉還元システムの開発と工業化(PDF)
木崎 憲之 カネカ
川野 茂 カネカ
長谷川 淳三 カネカ
平成18年 2006年 早川 和仁 ヤクルト本社 γ-アミノ酪酸含有乳製品乳酸菌飲料の開発(PDF)
木村 雅行 ヤクルト本社
三沢 宏 ヤクルト本社
赤星 良一 ヤクルト本社
平成16年 2004年 村上 成治 キッコーマン ホタルルシフェラーゼの応用開発
辰巳 宏樹 キッコーマン
梶山 直樹 キッコーマン
榊原 達哉 キッコーマン
平成16年 2004年 橋本 正治 藤沢薬品工業 抗真菌剤Micafungin (FK463) の発見と開発
岩元 俊朗 藤沢薬品工業
鶴海 泰久 藤沢薬品工業
橋本 道真 藤沢薬品工業
平成15年 2003年 波多腰 信 住友化学工業 新規昆虫成長制御剤ピリプロキシフェンの開発
西田 寿美雄 住友化学工業
岸田 博 シンク・ケミカル
大内 晴 イージーエス
平成15年 2003年 古賀 泰裕 東海大医 Helicobacter pylori 抑制効果に優れたプロバイオティクスヨーグルトの開発
木村 勝紀 明治乳業
福井 宗徳 明治乳業
新井 秀武 明治乳業
平成14年 2002年 久住 高章 サントリー 花色デザイン技術と花卉新品種の開発
田中 良和 サントリー
鈴木 賢一 サントリー
勝元 幸久 サントリー
平成14年 2002年 森山 信雄 アルファー食品 新規機能性を付加した加工米の開発研究
篠崎 隆 アルファー食品
金山 功 アルファー食品
矢冨 伸治 アルファー食品
平成13年 2001年 西矢 芳昭 東洋紡績 クレアチニン分解酵素群の開発および改良―クレアチニン測定検査薬の高性能化を目指して
山本 和巳 東洋紡績
川村 良久 東洋紡績
愛水 重典 東洋紡績
平成12年 2000年 山岸 信久 サッポロビール 抗酸化製造法の展開―ビール品質劣化の理論的解明からその応用まで
篠塚 健 サッポロビール
高塩 仁愛 サッポロビール
金田 弘挙 サッポロビール
平成12年 2000年 高橋 里美 鐘淵化学工業 D-アミノ酸生産用バイオリアクターの開発
池中 康裕 鐘淵化学工業
難波 弘憲 鐘淵化学工業
矢島 麗嘉 鐘淵化学工業
平成11年 1999年 有賀 敏明 キッコーマン プロアントシアニジンの機能性解明と開発
細山 浩 キッコーマン
徳武 昌一 キッコーマン
山越 純 キッコーマン
平成11年 1999年 高木 広明 ヒゲタ醤油 Bacillus brevis による上皮細胞増殖因子の工業的製造法の確立
東條 敬 ヒゲタ醤油
恵比須 省吾 ヒゲタ醤油
宮内 明 ヒゲタ醤油
平成10年 1998年 杉本 利行 林原 新規酵素による澱粉からのトレハロース製造法の開発
久保田 倫夫 林原
仲田 哲也 林原
津崎 桂二 林原
平成10年 1998年 山中 茂 味の素 バクテリアセルロースの生産,物性の特徴とその利用
渡部 乙比古 味の素
井口 正俊 物質工学研
西 美緒 ソニー
平成9年 1997年 中島 宏 ユニチカ 耐熱性酵素の工業的生産と利用
永田 和彦 ユニチカ
影山 雅夫 ユニチカ
近藤 仁司 ユニチカ
平成9年 1997年 湯川 英明 三菱化学 Coryeform bacteria MJ-233株の分子育種法の確立とその菌学的特長を利用した新規バイオプロセスの開発
寺沢 真人 三菱化学
小林 幹 三菱化学
内田 康一 三菱化学
平成8年 1996年 伊藤 菁莪 協和発酵工業 タンパク質誘導体新薬「ノイアップ」の開発
久我 哲郎 協和発酵工業
岡部 正実 協和発酵工業
横尾 義春 協和発酵工業
平成8年 1996年 藤沢 幸夫 武田薬品工業 遺伝子組換え法によるpre-S2含有B型肝炎ワクチン製造法の開発
黒田 俊一 神戸大バイオ研
小林 真 武田薬品工業
垣沼 淳司 名大農
平成7年 1995年 木野 亨 藤沢薬品工業 免疫抑制剤FK506(タクロリムス)の発見と開発
後藤 俊男 藤沢薬品工業
細田 純而 藤沢薬品工業
奥原 正国 藤沢薬品工業
平成7年 1995年 本木 正雄 味の素 トランスグルタミナーゼの有用研究とその実用化
添田 孝彦 味の素
安藤 裕康 天野製薬
松浦 明 天野製薬
平成6年 1994年 小野 幹彦 富士フレーバー フェロモンを利用したトラップの開発
森 正隆 日本たばこ産業
Leal,Walter Soares 蚕糸・昆虫農技研
平成6年 1994年 八田 一 太陽化学 鶏卵抗体の大量生産および産業利用技術の開発
赤地 重光 太陽化学
金 武祚 太陽化学
平成5年 1993年 薄葉 久 アサヒビール アサヒスーパードライの開発
中川 正人 アサヒビール
江藤 正和 アサヒビール
平成5年 1993年 梅村 武明 住友化学工業 家庭・防疫用ピレスロイド―エトック―の開発
広原 日出男 住友化学工業
矢野 俊彦 住友化学工業
平成4年 1992年 小川 欽也 信越化学工業 性フェロモンによる害虫防除
山本 昭 信越化学工業
手塚 晴也 信越化学工業
福本 毅彦 信越化学工業
平成4年 1992年 藤尾 達郎 協和発酵工業 実用的なATP再生系の構築とヌクレオチド類生産への応用
丸山 明彦 協和発酵工業
杉山 喜好 協和発酵工業
古屋 晃 協和発酵工業
平成3年 1991年 堀江 雄 明治屋 圧力をプロセスに用いる果実加工食品の開発
木村 邦男 明治屋
堀 恵一 三菱重工業
平成3年 1991年 中野 衛一 キッコーマン 工業生産用ファージベクターの開発とそれによる診断用酵素の生産
小山 泰二 キッコーマン
鈴木 勝 キッコーマン
増田 力 野田産研
平成2年 1990年 塚田 陽二 マルキン醤油 シアル酸及び関連酵素の発酵生産と臨床検査薬の開発
太田 泰弘 マルキン醤油
杉森 恒武 マルキン醤油
平成2年 1990年 伊藤 進 花王 洗剤用アルカリセルラーゼの開発
川合 修次 花王
岡本 暉公彦 花王
平成元年 1989年 都築 勝昭 旭化成工業 酵素法による7-アミノセファロスポラン酸(7ACA)製造技術の研究
渋谷 友三 東洋醸造
小松 謙一 旭化成工業
市川 茂彰 旭化成工業
平成元年 1989年 奈良 高 協和発酵工業 アミノ配糖体抗生物質アストロミシンの開発
岡地 諒 協和発酵工業
手柴 貞夫 協和発酵工業
倉都 祥行 協和発酵工業
昭和63年 1988年 中井 公忠 日東化学工業 微生物によるアクリルアミド製造法の開発と工業化
渡辺 一郎 日東化学工業
佐藤 好昭 日東化学工業
榎本 兼彦 三菱レイヨン
昭和63年 1988年 三好 歳雄 藤沢薬品工業 家畜用抗生物質チオペプチン,ビコザマイシンの発見と開発
青木 初夫 藤沢薬品工業
向阪 正信 藤沢薬品工業
許斐 聡雄 藤沢薬品工業
昭和62年 1987年 木村 良臣 キリンビール ライトビールの創成~香味品質の設計技法の開発と応用
橋本 直樹 キリンビール
長島 義明 キリンビール
吉岡 和夫 キリンビール
昭和62年 1987年 日高 秀昌 明治製菓 フラクトオリゴ糖の工業生産とその利用開発
栄田 利章 明治製菓
足立 堯 明治製菓
斉藤 安弘 明治製菓
昭和61年 1986年 藤田 泰宏 三井石油化学工業 植物細胞培養によるシコニン系化合物の生産
菅 忠三 三井石油化学工業
原 康弘 三井石油化学工業
松原 浩一 三井石油化学工業
昭和61年 1986年 森原 和之 東宝薬品工業 酵素法によるヒト・インシュリンの半合成
岡 達 塩野義製薬
続木 博茂 塩野義製薬
昭和60年 1985年 佐野 孝之輔 味の素 L-システインの新製造法の開発と工業化
山本 泰 味の素
楠本 勇夫 味の素
横関 健三 味の素
昭和59年 1984年 松元 信也 サントリー 穀類原料の無蒸煮・低温蒸煮アルコール醗酵技術の開発
吉栖 肇 サントリー
宮田 進 サントリー
井上 繁 サントリー
昭和59年 1984年 町田 晴夫 名糖産業 微生物によるリパーゼの工業生産とその利用
東 俊彦 名糖産業
国生 純孝 名糖産業
昭和58年 1983年 板谷 信重 住友化学工業 3-フェノキシベンジル系合成ピレスロイドの発明・開発
松尾 憲忠 住友化学工業
奥野 吉俊 住友化学工業
吉岡 宏輔 住友化学工業
昭和58年 1983年 原 昌道 醸試 有用キラーワイン酵母によるワイン純粋醸造法の開発と産膜病の防止
飯村 穣 醸試
大塚 謙一 元醸試
昭和57年 1982年 友田 勝巳 武田薬品工業 セラチオペプチダーゼの工業生産とその医薬への利用
宮田 孝一 武田薬品工業
磯野 正雄 元武田薬品工業
大村 栄之助 武田薬品工業
昭和56年 1981年 今田 幸男 三菱化成 新ステロイド醗酵の開発
石川 八朗 三菱化成
西川 大吉郎 三菱化成
昭和56年 1981年 吉沢 淑 醸試 酵母を用いる食品工業排水新処理法の開発
昭和55年 1980年 福村 隆 阪市大理 酵素法によるL-リジン製造法の開発
加藤 嵩一 東レ
昭和55年 1980年 宮崎 幸雄 科研化学 サリノマイシンの発見と発酵生産技術の開発
原 正幸 科研化学
昭和54年 1979年 天羽 幹夫 朝日麦酒 ビール製造技術に関する化学的並びに微生物学的研究
昭和53年 1978年 服部 健一 花王石鹸 高強度コンクリート用高性能減水剤の研究開発
昭和53年 1978年 正井 博之 中埜酢店 醸造酢の新生産技術と利用法の開発
川村 吉也 中埜酢店
山田 弘毅 中埜酢店
昭和52年 1977年 麻生 和衛 日本農産工業 配合飼料生産技術の改良
昭和52年 1977年 鈴木 智雄 微工研 ポリビニルアルコールの微生物分解とその含有排水処理への応用
太宰 宙朗 微工研
福永 和二 クラレ
昭和51年 1976年 河盛 好昭 協和発酵工業 発酵排液を活用した有機入り化成肥料の製造法
平野 欣也 協和発酵工業
昭和51年 1976年 辻阪 好夫 阪市工研 微生物加水分解酵素の応用開発
岡田 茂孝 阪市工研
昭和50年 1975年 田原 早苗 朝日麦酒 ジベレリンを利用する無発芽麦芽製造法の開発
昭和49年 1974年 大内 弘造 醸試 清酒泡なし酵母の造成およびその実用化
布川 弥太郎 醸試
熊谷 知栄子 醸試
秋山 裕一 国税庁鑑定企画
昭和49年 1974年 鈴木 英雄 微工研 甜菜糖製造におけるメリビアーゼ応用新技術の開発とその工業化
上林 明 微工研
小原 潤一 北海道糖業
昭和48年 1973年 宮田 暉夫 日本皮革 コラーゲンの新しい応用
昭和47年 1972年 小野 英男 住友重機械工業 活性スラッジ法による産業排水の処理
昭和46年 1971年 七字 三郎 微工研 発酵工程の自動化についての貢献
昭和46年 1971年 山下 一男 東海糖業 注射用無水結晶ぶどう糖(α-D‐型およびβ-D-型)の製造
服部 圭助 東海糖業
伊藤 芳直 東海糖業
昭和45年 1970年 草井 清 長瀬産業 洗剤配合用アルカリ・プロテアーゼの研究ならびに工業生産
小巻 利章 長瀬産業
昭和45年 1970年 篠田 晃 名糖産業 デキストランの工業的製造法の確立
昭和44年 1969年 加藤 武明 住友化学工業 イミドメチル菊酸エステルの創製に関する研究
植田 賢三 住友化学工業
昭和44年 1969年 吉田 文彦 キッコーマン醤油 黒麹菌の耐酸性プロテアーゼの研究並びにその工業化
一島 英治 キッコーマン醤油
昭和43年 1968年 安藤 智雄 大蔵酒造 清酒製造法の機械化
栗山 一秀 大蔵酒造
今安 聡 大蔵酒造
昭和43年 1968年 髙柳 正 朝日麦酒 新型屋外醗酵貯酒タンクの開発と実用化
原田 恒雄 朝日麦酒